土地活用・投資

遊休地有効利用のご提案

太陽光発電用 事業用地情報を求めています!

  • 農地でも構いません! 地目問わず!
  • 売買の場合 200坪~(坪単価3000円前後希望)※土地査定により単価は相談いたします。
  • 賃貸の場合 定期借地20年(事業用)可能な土地
日当たりが良ければどんな田舎でもOKです!

ご紹介いただきました土地は弊社が事業用地として適合するかを査定させていただきます。どのような情報でもお気軽にご連絡ください。交渉・詳細に関しましてもお問い合わせください。

地主様のメリット
  • 税金を払っていた遊休地が20年にわたり安定的に地代を得ることができる。
  • 利用用途が見つからなかった土地でも、太陽光発電用地として活用できれば、新たな収益資産としての価値が生まれます。

太陽光発電投資をお考えの方

産業用太陽光発電の節税メリット

  • 減価償却費として経費計上できる。

導入へのリスク

  • 連携のリスク→送電線と繋ぐための電柱の建築など
  • 広い土地が必要
  • 雑草駆除、ソーラーパネルなどのメンテナンス
  • 天候により発電量が左右される。

しかし、分譲型太陽光発電なら解決!!

分譲型太陽光発電とは土地と太陽光発電をセットにしたパッケージです。

当社太陽光発電の特徴

1. 最低利回りを10年間保証!!
  • 1~5年 基礎利率11% 保証利率8% 年利回りが8%を下回った場合、8%に満たない金額を弊社にて補填いたします。
  • 6~10年 基礎利率9% 保証利率6% 年利回りが6%を下回った場合、6%に満たない金額を弊社にて補填いたします。

※条件として保守メンテナンス契約が前提となります。
※対応年数経過後のプラント及び機器の交換並びに回収費用は保証利回りに含んでおりません。

2. 一貫工事で安心!!
現地調査、工事、送電手続きまで全てを一貫して弊社にて施工いたします。
工事を一本化する事により、余計なコストを抑えることができます。
ご不明な点も即対応できますので、安心してお問い合わせください。
3. 土地が無くてもOKです!!
日照、地理的条件、経済性、各種法令などを調査し、太陽光発電に適した物件をご提案させていただいております。
土地をお持ちでない方も積極的に投資できるモデルをご用意しております。

空室リスクがある不動産投資と比べ収益の想定がしやすい投資といえます。

小口投資で法人を設立しませんか?

産業用太陽光発電の設備費用には概ね2,000万円程度の初期投資が必要になります。
そこで、数名の投資家を募り法人を立ち上げ、利益を分配する方法もございます。
初期投資額に関して、踏みとどまっておられる方は是非ご相談ください。
※法人設立により、グリーン投資減税の恩恵も受けることができます。

Copyright© 2018 日本プロダクト All rights reserved.